<同人誌通販>


同人誌の通信販売のページです。
 

通信販売を希望される方は、メールに

「連絡用メールアドレス」
「郵便番号・住所・氏名」
「希望する本とその冊数」
「本の代金と送料の合計金額」

を記入した上で下記のメールアドレスまでお送りください。

kenkyukan☆excite.co.jp (☆は@に変えて下さい。)

また、ミクシィのメッセージでも受け付けています。利用できる方はこちらでもどうぞ。
折り返し、そちらに通販方法や振込先を記載したメッセージを返信いたします。


(入金方法)
郵便振替(ゆうちょ銀行の各種送金サービス)でお願いします。
郵便局の総合口座をお持ちの方は、電信振替をおすすめします。
総合口座通帳間で送金する方法で、9月30日までならATMで手数料は無料です。

電信振替

総合口座をお持ちでない方は、通常払い込みでの送金も受け付けています。
こちらは、郵便局の窓口やATMから現金で直接送金でき、手数料は窓口で120円、ATMなら80円です。

通常払い込み

詳細や振込先は返信メッセージにて記載します。


(発送方法と送料)
クロネコメール便での発送を予定しています。
送料は3冊までなら無料とします(4冊以上は200円)。


(同人誌のタイトル・価格)
「エニックスマンガ+60 Additional Edition」        200円
メールには「エニックスマンガ+60」と記述して下されば結構です。

「エニックスマンガ100 〜たかひろ的研究館オフライン〜」 400円
メールには「エニックスマンガ100」と記述して下されば結構です。

「たかひろ的研究館アーカイブ 『第一書庫』」         400円
同じく「アーカイブ」と記述してください。

内容の詳細については以下を参照してください。


(同人誌紹介)
「エニックスマンガ+60 Additional Edition」

A5・74ページ(本文65ページ)・表紙1色
200円

 前回冬コミで出した既刊、「エニックスマンガ100」の追加編です。前回紹介した100作品に加え、新たにエニックス(スクエニ)の良作60作品を採り上げ、作品ごとに簡潔な紹介をコミックス表紙画像付きで行っています。前回の本で選から漏れた作品に加え、当時はまだ連載が開始されたばかりで、収録の対象にならなかった新作も数点ではありますが採り上げました。
 あくまで前回の本の追加編なので、この本単独で読んでもあまり意味のない不親切な新刊となっています。出来れば既刊「エニックスマンガ100」の方も合わせて読んでいただくと幸いです。

 表紙はうさみみきさんにお願いしました(「紅心王子」の紅次郎・花・ギィ)。急な依頼にもかかわらず、本当に素晴らしい絵を描いてくださいました! 本当にありがとうございました。

(本文サンプル)


「エニックスマンガ100 〜たかひろ的研究館オフライン〜」

A5・132ページ(本文122ページ)・表紙4色フルカラー
400円

 かつて、このサイトで行ったエニックスマンガ100を大幅に加筆したものです。作品ごとに簡潔な紹介をコミックス表紙画像付きで行っています。100の作品は、掲載雑誌と時期によっていくつかの章に区分され、章の冒頭にその時期の動向を簡単に紹介するページが加わっています。また、惜しくも100選に漏れた作品の中から、特別に3つほど選んで巻末に追加しています。

 なお、サイトに掲載された100作品とは、微妙にラインナップが異なっています。それを見つけて比較してみるのも楽しいでしょう。

 表紙は紺野賢護さんにお願いしました(「レヴァリアース」のウリックとシオン)。もう本当に素晴らしい絵を描いてくださいました・・・。この表紙だけでも買う価値があります!

(本文サンプル)


「たかひろ的研究館アーカイブ 『第一書庫』」

A5・132ページ(本文122ページ)・表紙1色
400円

 サイトの記事を再録した同人誌です。主に「連載終了・移転作品」「読み切り作品」「四季のエッセイ・マンガ編」「他社の作品」からの掲載です。同人誌に再録するにあたり、連載が完結、もしくは単発の読み切りで、これ以上追記する可能性の低い作品を選びました。「書庫」というタイトルどおり、長い保存に耐えられるような内容を目指した上での決定です。以後、これに続いて「第二書庫」「第三書庫」と続刊を予定しています。
 ただし、個々の記事をそのまま再録することはできませんでした。サイトでは引用画像を多用していますが、同人誌では紙幅の関係上それをすべて収録するのは不可能でした。テキストも、レイアウトやページ数の関係で若干の修正が加わっているところがあります。
 収録作品はかつての作品から最近の作品まで様々ですが、復活が決まった「妖幻の血」、連載終了後も外伝が掲載されている「機工魔術士」、現在アニメ絶賛放映中の「かんなぎ」など、割とタイムリーな作品もいくつか含まれています。
 また、サイトでまだ更新されていない書き下ろしの記事も、同人誌先行公開の形で数点収録しています。

 表紙は吉北きン太さんにお願いしました(「CHOKO・ビースト!」のちょーこ)。お忙しい中無理をしていただき、本当にありがとうございました。

(本文サンプル)



トップにもどります